北九州市から岐阜市への引越し料金の目安と安い業者選び

北九州から岐阜への引越しを予定されている方へ、このページでは
北九州から岐阜への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


北九州から岐阜への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北九州から岐阜への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北九州から岐阜への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北九州から岐阜への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北九州から岐阜への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って、だいたいいくらくらいなんでしょう?引越しの料金表みたいなものはあるのでしょうか?引越しの見積もりをしてもらってから依頼する業者を選ぶという方法が賢いのではないでしょうか。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、引越し料金の見積もりを比較することで、各引越し会社の料金の違いやサービス内容についても、比べることでベストな選択ができます。まず見積をしてくれるのはだいたいどこの業者でもやっています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、まずは、引越し会社に電話をして、見積もり依頼をして、引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。料金の算出方法については、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、まずは、どの荷物がどれくらいあって、引越し作業はどこまでを業者が行うのかなどを確認します。そして移転先までも距離や一軒家かマンションやアパートかなどといったことで見積もりの金額も変わってきます。見積をしてもらったら、それによって比較検討をするのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じような場合は、価格の差がどれくらいあるのかを知ることができますし、価格が同じくらいだった場合、サービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。はじめに運送費についてなんですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。荷物を運ぶトラックの大きさやどのくらいの作業時間で終わる引越しか引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金の価格は違ってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金の金額は高くなりますし、さらに、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、その他人件費といいますのは、これは引越し会社の作業員のことで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そして梱包費と交通費につきましては梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費というのは下道で有料道路を使わなければ必要ない料金です。最後に保険料がありますが、保険の有無については注意しておきましょう。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し料金はこのようなことから計算されています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。とくに一括見積り比較というシステムもありよく利用されています。これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると簡単な入力作業一回だけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのが便利なので、使う人も多くなっています。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあって多くの人が利用するようになってきているようです。しかし、オンラインの見積もりはおおまかな概算がわかる程度のもので、やはり引越しの見積もりをする場合には実際に荷物や搬出方法などを確認して、見積もりをしてもらうという方法になります。一括見積り比較の便利なところは、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。複数の引越し会社を比較することによって安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、最も条件のよい業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、見積もりを比べて選ばないと損するかもしれませんよ!引越しの見積もり比較では、どんなところに注目をしてみるとよいかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、金額を比べるのはその他のサービス内容でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。例として、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じ引越しプランの場合でも、ダンボール他梱包材の違いがあったり、ハンガーボックスがつくのか、梱包材料はどんなものまで含まれるかも各社の見積もりを比べる場合には注意しておきましょう。その他にも、引越し見積もりに訪問した時に何かプレゼント特典があるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、何社かに見積もりをしてもらって、価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。数社から見積書を出してもらうことによって、金額が安いのはどこであるか、サービスはどの引越し業者がいいのかということが明確にわかってくると思います。ですので、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越しの際に防震グッズを設置してくれるサービスが用意されている業者も多くあります。そのための防震グッズなどもいろいろと引越会社では用意しているようです。例として、引越し先に家具を運び込んで配置したら地震の時に家具が倒れないようにする転倒防止ようの金具などもありますし、家具の配置を行う場所に下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。家具を全て配置し終わってから地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越しついでに業者にやってもらえば、どうせ荷物を動かすついでなので都合がよいですよね。このようなサービスは、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこにどのような地震対策をしてくれるのかそれについて説明があると思いますので、そちらで確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのはできればやっておきたいことですね。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なので内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

北九州から岐阜への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北九州から岐阜への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北九州から岐阜への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北九州から岐阜への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北九州から岐阜への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり特定の地域や引越し形態に特化した引越し業者などもあります。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。こういったところに引っ越しをするなら、作業員の人数も必要ありませんので、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。他にも、単身赴任の引越しの場合には、大手の引越し業社の単身パックのようなものがありますからこういったサービスを頼めばわりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。こういった感じで、引越し業社は自分の荷物の量や内容などに合わせて選ぶとよいのではないでしょうか。また引越し業者によって料金も違いますから、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって価格を比べてみるだけでなく、サービス内容についても違いがないかを確認して一番お得な引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、かなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく見ることができます。このランキングにもいろいろありまして、価格の安いランキングですとか、サービスやアフターなどの対応がよい業者や引越し作業スタッフの態度や実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないという人が多いのではないでしょうか。そのような場合には、このランキングの評価を見てみると信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、どの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、荷物の量や家族の都合といったことによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、大家族で引越しする場合には、人数も多ければ当然ですが、荷物も多くなるでしょうから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供などがいれば、また、大変です。家族での引越しの場合には、人手があるのかないのかで、引越し業者を選ぶという方法があります。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、仕事をしていれば職場の引越しの準備もありますし、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、思うように進まないのではないでしょうか。そのような場合には、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。もしも単身での引越しの時には、自分の荷物だけですから、一家そろって引越しをするのと違って、一般的には大変な引越しにはならないと思います。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。家族の引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックというサービスは頼める引越し業者も多くなっていますが、呼び方ややってくれることもそれぞれの業者で違うかもしれませんが例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターの場合はおまかせコースだったかという気がします。引越し業者のスタッフが荷物の梱包から荷物の運搬作業まで荷解きから家具の設置まで任せることができる全部引越業者に頼めるというサービスというのがらくらくパックというものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、やはりいるものといらないものの仕分などは自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックでは、荷解きをやってくれるサービスだったとしても荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、それ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。それでも通常の引越作業に比較して、手間の分だけ料金は高くなりますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、忙しくて準備ができないときなどは助かります。赤ちゃんがいる家族の引越などでは思うように準備もできないものですから引越しのらくらくパックを利用するとその分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身引っ越し向けのパッケージがあります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それよりも、引越し作業の価格をもっと安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。単身赴任などの場合には単身用の、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しのプランを探して引越しをしたほうが料金も安くなるのではないかと思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者であるのではないかと思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、価格とサービス内容の両方から見て、最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやってしまおうという場合のいい点、悪い点などについても、それについて紹介したいと思います。とりあえず、自分で引越しを行うことのいいところは当然ですけど、引越し業者を頼むお金が必要ありませんから、その分のお金がかからないで引越しができます。さらには、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者に頼むと、初対面の引越し屋さんのスタッフに、どうするのかいろいろと説明したりこちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりしてそういった部分で気楽でもない部分もあるものです。その点、自分で引越しをする場合は、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、楽しいというメリットもあります。ただ、自分で引越し作業をやる場合は、良いことばかりでなくデメリットもあります。自分で引越しをするデメリットは意外にも、かえってお金を多く使ってしまったということもあるといわれています。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、レンタカーを借りたりして、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったなんてこともじつはありがちなのです。それ以外にも、家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、専門のスタッフのように、プロが引越しを行うわけではありませんから、いつもやっているわけでもありませんし、荷物を壊してしまったり、トラブルもいろいろと発生するものです。現実にそういうこともあるので、引越しを自分ですることはメリットもありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

 

北九州から岐阜への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北九州から岐阜への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北九州から岐阜への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北九州から岐阜への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北九州から岐阜への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■岐阜市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
岐阜市役所  〒500-8701 岐阜市今沢町18番地  代表電話:058-265-4141

 

【電力】
中部電力窓口(お問い合わせ窓口)
岐阜市 柳津町以外(旧羽島郡) 岐阜営業所 0120-985-910
柳津町(旧羽島郡) 各務原営業所 0120-985-911

 

【ガス】
東邦ガス 岐阜営業所 058- 272- 2166

 

【水道】
岐阜市上下水道料金センター 電話番号 058-266-8835
平日 8時30分〜19時30分
土曜日 9時〜17時30分
日・祝日 9時〜17時
(年末年始を除く)