北九州市から京都市への引越し費用

北九州市から京都市への引越しを予定されている方へ、このページでは
北九州市から京都市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


北九州市から京都市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北九州市から京都市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北九州市から京都市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北九州市から京都市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、北九州市から京都市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの料金相場ってだいたいどのくらいなんでしょう?どこの引越し業者がいいんでしょう?何社かに聞いてみて、比べてから引越し業者を決めるのが賢明かと思います。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、まずは、見積もりを出してもらうことで引越し料金がいくらなのか、どこまでやってくれるのか、比較することができます。まず見積をしてくれるのはだいたいどこの業者でもやっています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、まずは、引越し会社に電話をして、見積もり依頼をして、引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越しの見積もりの方法は、どの引越し業者も大体同じなのですが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。さらには移転先までも距離や引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもから当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積が計算し終わったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じようなものだったら、値段で判断して選ぶことになりますし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面を比較して選ぶこともできますので、引越しの見積もりをしてもらえば値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金は、何をもとにして決まってくるのかということなのですが、引越し料金の内容についてなんですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。最初に運送費についてなんですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。何トンとトラックを使用することが必要なのか、作業時間はどのくらいかかるのか引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金の金額は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして、トラックの台数が多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、それから、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、つぎは人件費に関しては、これは引越し業者の作業員のことで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費については梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費といいますのは、高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。あとは保険料といいますのは引越し業者によってある場合と無い場合があります。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?自分の連絡先や、引越し先、荷物の料などを入力すると、一回入力をするだけで、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、このシステムを使う人が増えている理由です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。ただし、この段階での見積もりでは、かなりアバウトな料金しかわからないので、やはり引越しの見積もりをする場合には実地見積もりで荷物などを確認して荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。インターネットの見積もりの利点としては、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。各引越し会社を比の見積もりべることで最もお得に引越しができる会社がわかりますから、最も条件のよい業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってけっこう違いますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、絶対に見積もりを比較してから選びたいですね。引越しの見積もり比較では、どんなところに注目をしてみるとよいかということですが、見積もりを比較する場合は基本的には、価格を比べるのはそれ以外のサービスの面でもチェックしておくとよいかと思います。といいますのは、引越し業者から見積書を出してもらったら、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも各社の見積もりを比較する場合には注意しておきましょう。中には、引越し業者と契約時に、特典として何かもらえるとか、そういう会社もあったりしますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、何社かに見積もりをしてもらって、値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。見積を比較することによって、どの引越し業者が価格的に安いのか、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがはっきりわかります。というわけで、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも家具を配置する際に防震グッズをしてくれるサービスが用意されている業者も多くあります。防震、免震のグッズなども、いろいろと引越各社それぞれ持っているようです。たとえば、引越した家に家具を配置した後に地震の時に家具が倒れないようにする転倒防止ようの金具などもありますし、家具を置く下や家具を積み重ねる間に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。引越が終わってしまってからそういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者に頼めば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから効率的です。地震対策のサービスではそれぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。各引越し業者のホームページなどに地震対策のサービスの内容や料金なども載せられているはずですから、まずはそれを見てからサービス内容を比較してみましょう。このような時に地震に対する備えをするというのはぜひやっておきたいことですね。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

北九州市から京都市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北九州市から京都市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北九州市から京都市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北九州市から京都市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、北九州市から京都市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、そのような物件に引っ越しをするには、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。他にも、単身赴任の引越しの場合には、多くの運送業者で単身パックのようなものがありますからそのようなものを依頼すればあまり手間をかけずに単身の引越しをすることが出来ます。こんなように、引越し会社を選ぶには荷物の量や引っ越しの形態によって考えるのがよいのではないでしょうか。その中でも引越し業者は、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格はもちろんなのですが、サービス内容についても確認をして、一番条件のよい会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?これから引越しをする予定がある人にはけっこう役に立つ情報として使うことができますよ。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。このランキングは、どこで掲載されているかというといわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは紹介されています。例えば引越し業者のランキングでは価格の安いランキングですとか、電話や営業マンの態度がよい業者の評価や作業スタッフの態度に対する評価やスピード、サービス全体などを見て引越し業者のランキングが付けられています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからない人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういう方の場合、引越し業者のランキングをチェックしてみると良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、実際にどうなのかということがよくわかるので、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、自分の引越しがどんな内容かによって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例として、家族で引越しをする場合ですが、人数が多くなればなるほど、荷物も多くなるでしょうから、引越しもそれなりに大仕事になります。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、一家そろっての引越しの場合は、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、仕事もあるわけですから、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですから思うように進まないのではないでしょうか。こういう人の場合では、全部おまかせコースとかいうような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し業者に依頼することによって、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物が少ないですから家族で引越しをする時に比べれば、それほど大そうな引越しにはならないと思います。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、料金も安いですし、てっとり早くてよいのではないでしょうか。一家そろっての引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、引越しのらくらくパックは、頼める引越し業者も多くなっていますが、プランの名前やサービス内容はそれぞれ違うと思います。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽと呼ばれていたと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースだったかという気がします。引越会社のほうで荷物の梱包作業から搬出も運送も運搬も、荷解きから家具の設置までおまかせでできてしまう全部引越業者に頼めるというパックになっている商品がらくらくパックというものです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックでは、荷解きをやってくれる引越し業者の場合も、荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、それ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。まあそれでも基本プランと比較すると料金的には少々割高になると思いますが、プロに任せることができるので自分でする作業は格段に減るでしょう。小さな子供が何人かいたりすうるとなかなか手が離せなかったりしますから引越しのらくらくパックを利用すると便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、まあ、あるに越したことはありませんが、それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスをやっている引越し業者が多いです。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランも商品化されていたりしますので、価格的にも安いと思いますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者であるのではないかと思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、自分にとって一番都合のいいものはどれか探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットとデメリットについてそれについてちょっと書いてみたいと思います。最初に、引越しを自分ですることのいいところはやはり引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。そして引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し屋さんを頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し業者のスタッフに、どうするのかいろいろと説明したり予定外のこともなにかと起こりえますし、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越しを自分でする場合は、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、メリットだけでなくこまったところもあります。自分で引越しをするデメリットは結果的には、かえってお金を多く使ってしまったということもよくあるようです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、なんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかという話もよく聞きます。それ以外にも、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し会社の作業員のように、それなりに教育された専門スタッフではないので、これもよくありがちなことですけど、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。なので、引越しを自分ですることはメリットもありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

 

北九州市から京都市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北九州市から京都市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北九州市から京都市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北九州市から京都市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、北九州市から京都市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■京都市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
京都市役所 〒604-8571 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地 
電話:075-222-3111(代)

 

【電力】
関西電力 京都営業所 0800-777-8031(通話料無料)9:00〜20:00
京都市 北区、上京区、左京区(久多の北部を除く)、右京区、西京区、中京区、下京区、南区、東山区、伏見区(竹田向代町の一部、竹田流池町、竹田向代町川町、久我、羽束師)

 

関西電力 伏見営業所 0800-777-8033(通話料無料)9:00〜20:00
京都市 伏見区(竹田向代町の一部、竹田流池町、竹田向代町川町、久我、羽束師、醍醐一ノ切町、醍醐ニノ切町、醍醐三ノ切を除く)、山科区

 

【ガス】
大阪ガスお客様センター リビング事業部 京都事務所 フリーダイヤル0120-8-94817

 

【水道】
京都市上下水道局 お客さま窓口サービスコーナー 075-672-7770
営業時間 平日午前8時30分〜午後7時00分 土曜・日曜・祝日午前10時00分〜午後5時00分
年末年始(12月29日〜1月3日)は閉庁します。