北九州市から三重県への引越し料金の目安と安い業者選び

北九州から三重への引越しを予定されている方へ、このページでは
北九州から三重への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


北九州から三重への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北九州から三重への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北九州から三重への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北九州から三重への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北九州から三重への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って業者によってバラバラらしいです。引越し業者ってどうやって選んでます?いくつかの引越し業者の見積を比較して、安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。なぜ引越しの見積もりが必要なのかというと、引越しの見積もりをすることで、安い引越し業者はどこなのか、どんなサービス内容になっているのか、比較検討することができます。引越し料金の見積もりは、ふつうどこの業者でもそうしています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。料金の算出方法については、おそらくどこの業者でも同じようなものでしょうけど、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。その他にも、引越し先の距離や何階か、エレベーターはあるかなど、など考慮して見積もり金額を計算します。見積の金額がわかったら、その金額を見て検討するのですが数社見積もりをしてもらうことで、サービス内容がだいたいいっしょであれば、だいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。価格が同じくらいだった場合、サービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることでお得な引越し会社を見つけることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。最初に運送費についてなんですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。引越しに使用するトラックの大きさや作業量はどのくらいの時間になるのか新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の金額は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は高い価格になりますし、当然ですが、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、それから、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、さらに引越しの人件費ですがこれは引越し会社の作業員のことで引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。そして引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費というのは高速や有料道路の料金ですから使わなければ必要ありません。あとは保険料といいますのは保険の有無については注意しておきましょう。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し料金はこのようなことから計算されています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。とくに一括見積り比較というシステムもありよく利用されています。利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると簡単な入力作業一回だけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、多くの人が利用するようになってきているようです。ただ、インターネットでの見積もりはおおまかな概算がわかる程度のもので、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、引越し業者の担当者に来てもらって、荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。インターネットの見積もりを使うことの利点としては、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、各社の見積もり内容を比べることができるということです。各引越し業者の見積もりを比べることで最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番お得な業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金って業者によってけっこう違うんですよ。見積を比較する場合にはポイントになる点がありますどんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、見積の比較というとまずは値段で比較するのは金額の他にもサービス内容でも引越しの見積もり比較をするといいですね。例として、引越し業者から見積書を出してもらったら、同じプランなどでも、ダンボールの数であったり、ハンガーボックスがつくのか、梱包材料はどんなものまで含まれるかも各社の見積もりを比較する際には違いがあるか見ておくとよいでしょう。また、引越しの見積もりをすると、特典として何かもらえるとか、サービスを行っているところもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越し業者に見積もりを依頼するのは、何社かに見積もりをしてもらって、値段とサービス内容について比べてみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、金額ではどの引越し業者が安くて、サービスはどの引越し業者がいいのかということがわかるので、お得な業者を選ぶことができます。なので、引越しの見積もりをしてもらってそれで終わりというわけではなくて、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越しの際に防震グッズを設置してくれることをオプションでしてくれたりするようです。地震対策などに色々なグッズの取扱が各引越し業者によってあるようですね。そのひとつとして引越しの際に家具を設置したあとに家具が倒れないようにするための転倒防止のためのグッズもあれば、家具の配置を行う場所に下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具を全て配置し終わってからそういったことをしようと思うと一苦労ですよね。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、どうせ荷物を動かすついでなので都合がよいですよね。引越しと防震ですが、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策についてのグッズやプランなどが書いてあると思いますので、一度そこを見てみて、違いを比べてみるのがよいかと思います。このような時に地震に対する備えをするというのはできればやっておきたいことですね。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

北九州から三重への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北九州から三重への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北九州から三重への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北九州から三重への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北九州から三重への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。引越し業社にはたくさんの会社がありますがどの引越し業社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような場合には大手の引越し業社を頼む必要はなくて、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。また、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、ほとんどの業者では、単身パックのようなものがありますからそのようなものを利用すれば、わりと簡単に単身の引越しをすることが出来ます。このように、引越し業社を選ぶには荷物の量や引っ越しの形態によって選ぶといいと思いますし、また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、数社から見積書を出してもらうようにして、料金について比べるとともに、サービス内容についても違いがないかを確認して最も条件のよい引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、かなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。ランキング上位になっているような引越し業者は対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどで載っていたりします。例えば引越し業者のランキングでは料金が安かった業者のランキングですとか営業対応がよかった業者の評価であったり、引越し作業スタッフの態度やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いと思いますけれど、そういった場合には、引越し業者ランキングを見ておけば価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に、利用した人が書いている感想なので、実際にどうなのかということがよくわかるので、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の荷物の量などの都合によって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、家族で引越しをする場合には、家族の人数が多いとそれだけ、沢山の荷物がありますから、当然、引越しの作業量も増えることになります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、一家そろっての引越しの場合は、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、仕事をしていれば職場の引越しの準備もありますし、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、思ったように作業もはかどりません。そのような場合には、おまかせコースとからくらくコースというような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。また、単身での引越しの場合では、荷物もそんなに多くないと思いますので、一家そろって引越しをするのと違って、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、てっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。家族の引越しと違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越しのらくらくパックというのは各引越し業者で商品化されていますけど、プランの名前やサービス内容は違いがあるかもしれませんね。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽと呼ばれていたと思います。松本引越しセンターではおまかせコースだったかと思います。引越会社の作業員が小さな荷物の梱包も荷物の運搬作業まで荷解きから家具の設置までやってくれるという文字通り、らくらくに引越しができるサービスというのがこのらくらくパックです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックのサービスで、梱包の解体まで含まれている引越し業者の場合も、ダンボールを片付けてくれるだけでそれ以上、全てやってくれるものでもありません。それでも通常の引越作業に比較して、少々割高ではありますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、引越しの際の負担が減ると思います。子供やお年寄りがいる場合では思うように準備もできないものですから引越しのらくらくパックを利用すると便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身の引越しサービスがあります。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスを行っているプランが一般的です。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しのプランを探して引越しをしたほうが価格的にもお得になっていると思いますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者であるのではないかと思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットもありますし、デメリットもあるので、それについてちょっと書いてみたいと思います。なんといっても、自分で引越しを行うことのいいところは当然ですけど、引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。その他にも、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者に頼むと、初対面の引越し業者の作業員に、あれこれと指示をしたり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、いいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは実際にやってみると、引越し業者に頼んだ方が安かったということになることもありがちなのです。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、トラックやワゴン車などを借りてきたり後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたという話もよく聞きます。それから、引越しを自分で行うときには、引越し会社の作業員のように、教育されたプロの作業員ではありませんから、いつもやっているわけでもありませんし、荷物を壊してしまったり、色々とも問題が出てくる可能性があります。ですから引越しを自分ですることはメリットもありますがデメリットもありますからそこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

 

北九州から三重への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北九州から三重への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北九州から三重への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北九州から三重への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北九州から三重への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■三重県の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
津市役所 〒514−8611 三重県津市西丸之内23番1号

 

四日市市役所 〒510-8601三重県四日市市諏訪町1番5号
電話番号:059−354−8104

 

【電力】
中部電力窓口(お問い合わせ窓口)
津市
旧安芸郡芸濃町、美杉町太郎生以外 津営業所 0120-985-310
旧安芸郡芸濃町 鈴鹿営業所 0120-985-342
美杉町太郎生 名張サービスステーション 0120-985-315

 

四日市市
市場町の一部、河原田町の一部、小牧町の一部、高見台の一部、中野町の一部、西村新田、西村町、鹿間町の一部、 山田町、六名町、和無田町以外 四日市営業所 0120-985-340
市場町の一部、小牧町の一部、高見台の一部、中野町の一部、西村新田、西村町 桑名営業所 0120-985-341
河原田町の一部、鹿間町の一部、山田町、六名町、和無田町 鈴鹿営業所 0120-985-342

 

【ガス】

 

東邦ガス 
津営業所 059- 228- 7161
四日市営業所 059- 353- 9151

 

【水道】
津市水道サービスセンター 電話059−237−5821
四日市市上下水道局お客様センター 業務窓口 TEL 354-8356