北九州市から金沢市への引越し料金の目安と安い業者選び

北九州から金沢への引越しを予定されている方へ、このページでは
北九州から金沢への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


北九州から金沢への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北九州から金沢への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北九州から金沢への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北九州から金沢への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北九州から金沢への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しをする場合の料金見積についてですが、引越し料金に定価とか相場ってあるんでしょうか?いくつかの業者に料金を聞いてから引越し会社を検討するのがいいと思います。というのは、料金は業者によりかなり差があるのです。実際に見積もりをしてもらうことで、引越し料金がいくらなのか、その他サービスがどうなっているのか、比べてから選ばないと損をすることがあります。まず見積をしてくれるのはふつうどこの業者でもそうしています。引越し料金の見積もりを依頼するには、ネットや電話で引越し会社に見積もり依頼の連絡をします。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。引越しの見積もりの方法は、どこの引越し業者でも似たようなものでしょうけど、まずは、どの荷物がどれくらいあって、その他、エアコンの取り取り外し、取り付けなどの作業の有無を確認します。それ以外にも転居先までの距離ですとか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもなどから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積が計算し終わったら、それによって業者を選ぶのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことで同じようなサービスであってもだいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。値段がほぼ同じくらいだったら、サービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、どちらにしても見積もりを比べることで、引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。はじめに引越し料金の中の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。何トンとトラックを使用することが必要なのか、必要な作業時間引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金の金額は違ってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金の金額は高くなりますし、当然ですが、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、その他人件費についてですが、これは引越しの作業をするスタッフのことで、引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。その他にも梱包費と交通費といいますのは梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費といいますのは、高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。もう一つ保険料についてですが、引越し業者によって無い場合もあるようです。事故などがあった場合には、保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。とくに一括見積り比較というシステムもありよく利用されています。これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると簡単な入力作業一回だけで、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、このシステムを使う人が増えている理由です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。しかし、この段階での見積もりでは、だいたいの目安としての料金だけで、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、引越し業者の担当者に来てもらって、荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。一括見積り比較を使うことのメリットとしては、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。複数の引越し会社を比較することによって最もお得に引越しができる業者がわかりますから、最もお得な会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越し会社を選ぶには、見積もりを比較するとよいです。引越し見積もりを比べるポイントとして、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、金額で比較するのは値段だけでなくサービス内容でも比べてみることが大切だと思います。といいますのは、引越し業者から見積書を出してもらったら、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールの数であったり、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比較する場合には必要なポイントだと思います。その他にも、引越し業者と契約時に、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、というキャンペーン中だったりとかタンスの中身は出さないでそのままでOKのこともありましし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりをする場合には、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして金額やサービス内容を比較してみるのがいいですね。見積を比較することによって、金額ではどの引越し業者が安くて、サービス面ではどの引越し業者がよいのかが判断できるのではないかと思います。なので、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスを行っているところがあります。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越会社では用意しているようです。一例を挙げますと引越した家に家具を配置した後に家具を固定して倒れないようにするような固定金具といったものもありますし、家具を置く下や家具を積み重ねる間に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越が終わってしまってからそういったものを下に敷こうというのは大変です。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越し業者の人にやってもらえば、荷物を配置するときに一緒にできますから効率的です。地震対策のサービスでは引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、それにかかる費用も違っていると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策についてのグッズやプランなどがたいていは掲載されているはずですからそちらで確認をして違いを比べてみるのがよいかと思います。引越しを機会に地震対策に努めるということはできればやっておきたいことですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますからこちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

北九州から金沢への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北九州から金沢への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北九州から金沢への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北九州から金沢への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北九州から金沢への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の選び方について考えてみたいと思います。引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり特定の地域や引越し形態に特化した引越し業者などもあります。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。こういったところに引っ越しをするなら、家具の運搬などもないわけですから、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。同じように、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、多くの運送業者で単身引越しパックのようなものが用意されていますので、こういったサービスを依頼すればスムーズに単身の引越しをすることが出来ます。こんなように、引越し会社は単身なのか家族なのかといったことや決めるのがいいと思いますし、引越し業社を選ぶときには、数社から見積書を出してもらうようにして、料金について比べるとともに、サービス内容についても確認をして、一番条件のよい会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?これから引越しをする予定がある人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、安心して引越しを任せることができます。引越しの業者ランキングは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトでランキングが掲載されています。例えば引越し業者のランキングでは価格の安いランキングですとか、電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業員の態度がよいかといった評価、作業の質がどうであったかということの評価によって、評価がされ、ランク付けがされています。これから引越しをしようと考えている人は、どの引越し業者がいいのかよくわからない、という人が多いと思いますけれど、そう思っていたら、引越し業者のランキングをチェックしてみると価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、実際にどうなのかということがよくわかるので、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、荷物の量や家族の都合といったことによって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、大家族で引越しする場合には、人数も多ければ当然ですが、荷物も多くなるでしょうから、引越しも大変です。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、家族での引越しの場合には、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、仕事もあるわけですから、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、思ったように作業もはかどりません。こういう人の場合では、梱包作業から全部請負ますというような、こちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物もそんなに多くないと思いますので、家族の引越しなどの場合と比較すれば、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、料金も安いですし、てっとり早くてよいのではないでしょうか。人数が多い場合と違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越し業者のらくらくパックとは各引越し業者が用意しているプランですが、呼び方ややってくれることもそれぞれ違うと思います。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターはたしかおまかせコースだったかという気がします。引越し業者が荷物の梱包から搬出も運送も運搬も、荷解きもすべておまかせでできてしまう引越しをすべてプロに任せてしまうサービスというのが一般的にそう呼ばれているものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、やはりいるものといらないものの仕分などは依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックの梱包の解体をしてくれるサービスだったとしても荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、そこから先の、荷物の整頓などは自分でします。しかし基本的な引越プランと比べて少々割高ではありますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、時間がない人などではよいサービスですね。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭では思うように準備もできないものですから引越しのらくらくパックで引越するのがそのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引っ越し向けの商品があります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど必要ではないでしょう。それより、引越しの料金を少しでも、安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスがあることが一般的になっています。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、料金も安く済みますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、各社の単身パックを比較検討した中で、使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合は料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットとデメリットについてそれについてちょっと書いてみたいと思います。なんといっても、自分で引越しを行うことのメリットはまずは、引越し業者に支払うお金が必要ありませんから、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。その他にも、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し屋さんに頼むと、初対面の引越し業者の作業員に、作業の指示などをしたり、予定外のこともなにかと起こりえますし、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越しを自分で行うと家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、楽しいというメリットもあります。しかし、自分で引越しをする場合は、メリットだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは実際にやってみると、引越しを自分で行ったほうが高くついたということになってしまうかもしれません。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、それなりに食事をおごったりしますし、レンタカーを借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということは多いようです。また引越しを自分で行うときには、引越し屋さんのように、それを専門にやっているわけではありませんので、素人が引越しをするので、荷物を壊してしまったり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。ということもありますので、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

 

北九州から金沢への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北九州から金沢への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北九州から金沢への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北九州から金沢への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北九州から金沢への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■金沢市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
金沢市役所 〒920-8577 金沢市広坂1-1-1 (代表)TEL. 076-220-2111

 

【電力】
北陸電力お客さまサービスセンター 0120−776453

 

【ガス】
金沢市企業局(ガス) 金沢市企業局コールセンター
TEL0120 -328 -117 受付時間9時〜17時45分 (年始(1/1〜1/3)を除く)

 

【水道】
金沢市企業局(水道) 金沢市企業局コールセンター
TEL0120 -328 -117 受付時間9時〜17時45分
(年始(1/1〜1/3)を除く)